プログラミングをはじめるのに必要なものは?お金は?

お金・費用イメージ

これまで一度もプログラミングをしたことのない方は、プログラミング体験するのにそもそも何を揃えればよいかわからないでしょう。まずはプログラミングをはじめるのに必要なものを揃えましょう。

パソコンとネットがあればOK!

ここでの目的は実際のプログラミングというものを一度経験することです。本格的なシステム開発には高性能なパソコンや機器が必要になることもありますが、プログラミングを経験するだけなら市販のパソコンが1台あれば十分です。

もしお持ちでないならパソコンを購入してインターネットに接続しましょう。インターネットに接続していなくてもプログラミングはできますが、「はじめてプログラミング」では必ずわからないことに出くわします。わからないことをネットで調べて解決するのもプログラミング体験のひとつです。

iPhone や Android といったスマートフォンでもプログラミングは不可能ではありません。ただし、それはプログラミング経験者に限ったことで、はじめての方には難しいでしょう。

パソコンの性能(スペック)は?

パソコンの購入にあたり、CPUやメモリといったスペックが気になるかもしれませんが、現在市販されているパソコンなら十分です。5万円〜10万円程のお値打ち価格のWindowsパソコンでも大丈夫でしょう。

Windows と Mac のどちらが良いか?

Windows でも Mac でもどちらでも良いです。お好きな方を選びましょう。

特にこだわりがないなら、圧倒的にシェアが高い Windows を選ぶのが無難でしょう。本サイトでも Windows のパソコンを例に進めていきます。

iPad や Android のタブレットPCはプログラミングに最適ではありません。Windows か Mac のどちらかにしましょう。

ノートPC と デスクトップPCどちらが良いか?

ノートPCかデスクトップPCかで悩む必要はありません。どちらでも全く問題ないので、お好きな方を選びましょう。

結論、いくらではじめられる?

パソコンをお持ちでインターネットに接続されているなら、無料でプログラミングをはじめられます。

パソコンを持ってないならパソコン代5万円〜10万円、インターネット接続をしていない場合はプロバイダーに申し込みましょう。月2千円〜5千円が相場かと思います。

次の記事「プログラミングに必要なアプリをインストールしよう!」を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です