大丈夫?文系で子供にプログラミングを教えられるか不安

プログラミングに関する疑問・質問

小学校・中学校・高校のプログラミング教育の必修化は親にとっても不安がたくさん。夫婦ともに文系出身でプログラミングを教えられるか不安な親も大勢でしょう。

文系でもプログラミングはできるか?

Web業界をはじめ最前線の開発現場で活躍している文系出身のエンジニアはたくさんいます。一方で開発現場より遥かに基礎的なプログラミングの授業で挫折してしまう理系大学生もたくさんいます。

プログラミングの素養に文系・理系といった日本の教育上の区分は関係ありません。

プログラミングには高度な数学が必須?

プログラミング言語を使ってコンピュータ・プログラムを作るのに高度な数学は不要です。それにも関わらず、なぜプログラミングには数学の知識が必須で「理系のもの」といったイメージがあるのでしょうか。

プログラミング以前の問題

ニュートンの運動方程式 F = ma を知らずに物理シミュレーションプログラムをつくることが不可能なのは容易に想像がつくでしょう。ものづくりの分野なら流体力学、材料力学、熱力学といった分野の知識や公式を理解して、はじめてプログラミングが可能になります。

科学技術はもちろん金融・経済まで、数学は現代社会のあらゆる分野で活用されています。専門分野のプログラムを作ろうとすると、その前提として数学的知識が必要になってくるのです。

近年注目されている人工知能(AI)や機械学習はその典型で、理系大学の教養課程相当の数学なしには習得できません。プログラミング以外の学習コストが膨大なのが、理系でないと難しいと言われる所以です。

音楽や金融も同じ!

プログラミングによりロックやポップスの曲を作りたければ、(弾けなくても大丈夫でしょうが)ギター・ベース・ドラムなどの楽器やコード進行を知らなければ難しいでしょう。

身近なロックやポップスではなく、遠く離れた国の民族音楽だったらどうでしょう?見るのもはじめの楽器に、聞きなれないメロディーとリズム。その音楽のことを知らないことにはプログラミングどころではありませんね。

フィンテックという言葉を一度は目に(耳に)したことがあるのではないでしょうか。金融の分野でも同じで、金融と情報技術双方の知識が必要になります。

このようにプログラミングには対象分野の専門知識が必要で、それは数学に限ったことではありません。何かを作りたければ、それが数学であれ音楽であれ、必要なものを学ぶことが大切です。

長くなってしまいましたが、30~40代の親世代が学生の頃はプログラミング教育というものがありませんでした。文系・理系を問わず出来なくて当たり前なので、子供とともに学んできましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です